IWC インターナショナルウォッチカンパニー腕時計のオーバーホール

Before
After


池尻からのご来店です。箪笥を整理していたら昔使っていたIWCの時計が出てきたようです。オーバーホールおよび新品仕上げをしました。10年近く、動かしていなかったということで、部品交換しなければならないことも想定されましたが、許容の範囲で動きは、戻りました。
(日差30秒遅れとなっていたものが、5秒前後に。)
また、18金のバンド部分も少し赤くさびていたのですが、きれいな金色にブラッシュアップされました。

金額です。
オーバーホール・・・15,000円
新品仕上げ・・・14,000円
合計・・・29,000円
※別途消費税がかかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です