OMEGA オメガ シーマスターのオーバーホール

Before
After


大井町店そばの企業にお勤めのお客様よりオーバーホールとケース・ベルトの新品仕上げのご依頼をいただきました。購入してから15年間オーバーホールしていないとのことで、ある意味よくこれまで、問題を起こさず使われていたなと。
現在は、1日2~3分程度時間の遅れが発生しているとのことです。

裏ぶたを開けてみますと、やはり油が枯渇しています。ローターの両回転をゼンマイに伝える切り替え車も摩耗して、かさかさ音がしています。この切り替え車のみ、交換し、分解・洗浄・油さしのオーバーホールを行えば、大丈夫です。
また、ケースの新品仕上げのご依頼もいただきました。

金額です。
オーバーホール・・・18,000円
ケース新品仕上げ・・・7,000円
切り替え車交換・・・6,000円
合計・・・31,000円
※別途消費税がかかります。

オーバーホールは、3年程度で行いましょう!使い続けて、動かなくなる状態になると、いろいろなパーツが摩耗して、すべて交換するとなると修理代は、バカ高くなることが往々にしてありますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です