電池交換とバンド交換



横浜は、港南区芹が谷(当店の地元)にお住まいの方からの電池交換&バンド交換の依頼です。写真クリックしていただくと分かると思いますが、バンドの革が剥けてしまっています。

当店には合革ですが、腕時計バンドを販売しており、バンド交換を行っております。時計の専門店ではないため、種類を豊富に取りそろえているわけではございません。また、バンド交換も腕時計によって、できる、できないがございます。
ご相談は、無料ですので、お見せいただければと思います。

金額です。
☆電池交換・・・¥900
☆バンド(18mm幅)・・・¥1,500
☆バンド交換費用・・・¥500
合計・・・¥2,900
※別途消費税がかかります。

バンド調整



大井町店近く、西大井からのTown&Countyというメーカーのベルト調整の依頼です。通常の割りピンタイプのベルトのコマを一つ取る作業内容です。バンドの調整は時計をはめる向き(手首の外側、内側)によりコマをつめる場所が変わってきます。 通常外側にされる場合は6時側のコマからつめていきます。

金額です。
バンド調整・・・1000円
※別途消費税がかかります。

バンド交換

Before
After


大田区は、大森からの皮革バンド交換のご依頼です。サイズは、18-16mmです。皮革バンドは、メーカーより取り寄せてからの交換作業となります。なお、今回尾錠は、ブランド名が刻印されていましたので、以前のを利用したいということで、尾錠も交換しました。ノンブランドの尾錠であれば、通常新しいものを利用しますが、ブランド名がある場合、これまで使われていたものをそのまま使うケースは、よくあります。

金額です。
☆皮革バンド・・・5,000円
☆バンド交換・・・1,000円
☆尾錠交換・・・500円
合計・・・6,500円
※別途消費税がかかります。

SEIKO セイコー クロノスの電池交換とバンド交換

Before
After


大井町店地元の大井より、セイコーのChronosクオーツ腕時計の電池交換依頼をいただきました。亡き祖父が利用していたものとのことで、電池だけでなく、バンドもぼろぼろです。電池を入れて動くなら、バンド交換して利用したいとのことでした。
電池をあてがうとしっかり、動いているので、パッキンおよびバンド交換もいたしました。また、亡き祖父の利用していたものも、記念として残るとして、ホームページ掲載も快諾いただきました。こうした再利用は、ほほえましいですね。

金額です。
・電池交換・・・900円
・パッキン交換・・・300円
・バンド交換・・・2000円(合皮20mm幅)
合計・・・3200円
※別途消費税がかかります。

SWATCH スウォッチ 電池交換とバンド交換

Before
After


大井町店のご近所の方から、Swatch スウォッチの電池交換およびバンド交換の依頼をいただきました。(切れかかっている)革バンドからメタルバンドへの交換です。

スウォッチのバンドは、一般のバンドとは異なり、ケース部とジグザグにつながっています(上部写真右側)。したがって、Swatch スウォッチ専用のバンドを入手するお時間をいただいて、3営業日での仕上げとなります。

金額です。
・電池交換・・・900円
・メタルバンドへの交換・・・5000円
合計・・・5900円
※別途消費税がかかります。

電池交換とバンド調整



鮫洲からのご来店です。Lamue【ラムー】の腕時計2本のベルト調整とheel【ヒール】の腕時計の電池交換依頼をいただきました。通販で購入したためにベルト調整がされていなかったようです。ベルト調整は、ベルトのピンがすぐに外れたので、その場で対応しました。

金額です。
メタルバンド調整・・・1,000円×2本
電池交換・・・900円
※別途消費税がかかります。

OMEGA オメガ シーマスターのバネ棒交換



オメガ(シーマスター)のバンドばね棒(写真左)が壊れていました。写真の赤丸の部分をご覧いただくと分かるかもしれませんが、ばね棒の頭の部分が欠けて、引っかからない状態になっています。

やはり、ばね棒といえども、標準品ではなく、オメガ専用のばね棒が必要です。別途、ばね棒を入手するのに時間がかかる場合ありますので、納期2週間とさせていただきます。

金額
オメガ専用ばね棒・・・1,000円
ばね棒交換加工代・・・1,000円
合計・・・2,000円
※別途消費税がかかります。

プラスチックベルトの調整



アレッサンドラオーラというメーカーのベルト調整です。今回も通販でご購入されたため、4コマ取りたいというご要望です。
ベルトのピンを取ればよいのですが、ワッシャーがかましてあり、かなり硬いです。強くたたきすぎるとベルト部がプラスチックのため、破壊してしまう可能性があり、慎重に作業する必要があります。
今回、無事作業を終えることができました。
※当店の判断により、返却させていただくこともありますので、ご了承ください。

金額です。
プラスチックベルト調整・・・1,800円
※別途消費税がかかります。

バネ棒交換



時計のバンド修理をしました。
留め金のばね棒が故障してます。特殊なばね棒だったため、部品入手するのに、時間がかかったため、1週間の納期をいただきました。

金額です。
バネ棒交換・・・2,000円
※別途消費税がかかります。